ED治療薬について

5月 17, 2013 · Posted in ED治療 · 

今日はED(勃起不全)の治療薬について考えてみたいと思います。

勃起障害に対する治療は飲み薬がほとんどです。

勃起剤としてのバイアグラやレビトラなどの薬ですが、これは厚生労働省から認可されていますので、比較的安心して使用することができます。

しかし、それ以外の他の薬を服用しようとするときは、副作用などについてよく確認したほうが良いでしょう。このバイアグラという薬は、即効性があるため一見性的な興奮を感じるための薬であったり、勃起させるための薬であるものだと考えられがちですが、性的興奮剤というわけではなく、勃起障害に対して効果があるというものなのです。


基本的には安全な薬です。

もちろん服用する場合は医師に相談しなければなりませんが、おおよそどんな人でも服用できるお薬ですので、安心して使用して頂けると思います。

副作用というのも、ほとんど頭痛程度のものですので、それほど心配は要りませんが、注意していただきたいのは、ニトログリセリン系の薬とは相性がよくありませんので、同時に服用するのは避けてください。これは余談ですが、女性に対してもある程度の効果が報告されています。

性感が良くなったり、濡れやすくなるといったような効果もあるようです。


しかし、これは専門家からの公式な見解ではありませんので、本当にそんな効果があるのかといわれると、何ともいえません・・・。レビトラもバイアグラと同じく基本的に安全な薬です。

レビトラを使用する際に、注意して頂きたいのは、同時服用してはいけない薬が多いことです。

レビトラもバイアグラも十分勃起をするのに効果的な薬ではありますが、薬を服用していないときはなかなか効果はありません。やはり一時的な効果はだけであって、根本的な治療をという意味では、効果がないのではないかと思っています。


しかし個人差もあるようでして、インターネットなどをみていますと、ちらほら改善できたという声があったり、一方でやはり根本的解決には至らなかったなど、人によって意見が分かれるようです。

しかしいずれにせよ、即効性はありますし、容量用法を守っていれば安全です。そのうえ、厚生労働省からも承認が出ていますので安心して使っていただけると思います。